こんなビデオテープを買取しています。

ミュージックライブ、時代劇、アイドルやジャニーズ、戦前のフィルム、スタジオジブリ等のコアなジャンルのVHSをお持ちでしたら、当店の買取サービスをぜひご検討下さい。

ビデオテープ

例えば、ライブVHSには長渕剛さんが大阪城ホールのライブで歌い上げた「白の情景」があります。

こんなもの

残念ながら、洋画や邦画の一般的なジャンルはほとんどお値段がつきません。

DVDやBlu-rayにて販売されていない廃盤のVHSを中心に買取させて頂きます。

VHSについて、高額買取となる一覧や過去の買取実績も合わせてご覧下さい。

コアなジャンル

ビデオテープの規格や基準についてです。

1975年にソニーがベータ(β)マックス、通称ベータ版を発売したのに対し、1976年に日本ビクターはVHS版を発売開始しました。

録画時間の長さやライナップが充実していたことから、ベータ版は次第に廃れ、最終的にVHS版が規格として残っています。

90年代の後半にはDVDの出現にて、VHSの販売は徐々に縮小されていきました。

当店ではビデオテープはVHS版のみ買取しています。

VHS

日本に限らずVHSは世界中で利用されてきました。

国際基準のVHSの映像方式には、NTSC、PAL、PAL-M、PAL-N、MESECAM、SECAMと6種類あり、日本国内で再生できるものは限られています。

例えば、「Michael Schenker Live In Japan」は海外版のビデオテープです。日本の映像方式はNTSCであり、当店では国内版のビデオテープのみ買取しております。

海外版

こんなビデオテープは買取できません。

ベータ版や海外版のビデオテープ

日本の映像方式はNTSCです。当店では海外版のビデオテープは買取対象外とさせて頂いています。


録画用テープや8ミリビデオは取り扱っていません。

市販の録画用VHSビデオテープは買取ができません。

ご自身で撮影したホームビデオもお売り頂けません。


レンタル落ちや成人向けのVHSは取り扱っていません。

ケースに日本映像ソフト協会のJVAホログラムシールが貼られていたり、本体にレンタル落ちのレベルが貼られているものは買取できません。

また成人向けのビデオテープは買取できません。但し、DVDやBlu-rayの成人向け商品は買取できます。

レンタル落ち

テープに異常がないもののみお送り下さい。

テープに破けがあったり、カビが生えていたりするものは買取できません。

またタワミやテープのスレが酷いものも買取できません。

タワミやテープのスレ

1世帯累計5点まで

1世帯辺り累計で5点までの買取とさせて頂いております。

例えば、申込みを2回に分けても通算で最大5点までしか買取できません。

世帯となるため、ご家族の方が名義を変えて複数回申込みを行うこともご遠慮下さい。

原則、5点を超えるセット品でも1本1点で計算となります。ご相談下さい。

1世帯累計5点 今すぐビデオテープの買取を申込む